☆レーザー治療について

 当院では米国キャンデラ社のGentle LASE(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)を導入しています。このレーザーは、黒い色素を持つものに選択的に反応し、周囲への反応を最小限に抑えています。よって、ムダ毛、しみ、そばかすに効果があります。

  “脱毛” 毛はどの部位も周期が成長期、退行期、休止期と3サイクルあります。しかし、休止期の毛は黒い色素がありませんので、レーザーを照射しても反応しません。周期に合わせて少なくとも3回は照射しないと全ての毛に照射されたことになりません。つまり、1回の照射で永久脱毛できるというわけではないのです。また、色白だったり、アトピー性皮膚炎だったりと、肌の状態には個人差があります。当院では、院長が皮膚科専門医の眼で見て判断し、自ら照射を行っております。どうぞ安心してご相談下さい。なお、レーザー照射を受ける際は、毛を伸ばしておく必要がありません。普段どおりにお手入れしてある、かみそりで剃った状態で受けることができます。

  “しみ、そばかす” しみ、そばかすの色は様々で均一ではありません。またその下にある元々のお肌の色も状態も様々です。レーザーに反応しやすいものとそうでないものがありますし、なかにはレーザー照射後に、一時的に色が濃くなってしまうものもあります。一度診察を受け、ご相談してからの照射をお勧めしています。また、照射後は少なくとも半年間は遮光を励行していただかなくてはなりません。紫外線の強い時期は遮光が十分出来ないことが多々ありますので、秋から冬にかけての紫外線の弱い時期が一番のおすすめです。なお、レーザー照射後は、すぐにお化粧していただくことが可能です。

レーザー治療室


http://www.satomi-clinic.jp